飛行機便利グッズ|これで快適!機内に持ち込むおすすめ10選!

機内に持ち込む物

旅行を計画中のみなさん、旅行先で楽しみたいのはもちろん、機内でも快適に過ごしたいと思いますよね?

  1. 初めての飛行機旅行だから、機内で快適に過ごすには何を持ち込めばいいかわからない!
  2. 久しぶりの飛行機旅行、機内の便利グッズって何が必要だったっけ?
  3. 旅行先で飛行機の疲れを残したくない!

そんな悩みをズバッと解決します!

 

この記事を読めば「機内で快適に過ごすための飛行機便利グッズ」が一目でわかります!

しかも、ここで紹介するのはJMBダイヤモンドを保有している飛行機大好き人間のわたしが実際に愛用している飛行機の便利グッズ10選です!

 

ただ単純に便利グッズを集めただけの記事ではありません。短距離の国内線から10時間近くの国際線までこれまで数百回のフライトを経た経験からの実績になります。

なので自信を持ってご紹介していきますので合いそうなものがあれば、ぜひ試してみて下さいね。

紹介する商品の中には100均で売っている類似品もあります。ただ、クオリティが全く違いますので、余裕があればシッカリした物を購入するのがおすすめです。安いはいいけど使い物にならなかった・・・では目も当てられませんからね。

では、早速どうぞ!

【飛行機便利グッズ】到着後も快適!疲労を溜めない

機内

長いフライトで到着したらフラフラ・・・。疲れて観光や仕事どころではない!という事だけは避けたいですよね。

特に国際線はフライト時間が長く、場合によっては時差もあるので疲労がたまりやすいです。

そんな時に役立つ疲労を極力少なくするグッズをご紹介します。

フットレスト

コレを持っていくのと行かないのでは、到着直後の観光のテンションが大きく変わります!

とにかく足がむくんでしまう機内ではフットレストを活用して、足に疲労を溜めないようにしましょう。

フットレストには大きく分けて“床置きタイプ”と“ハンモックタイプ”がありますが、機内では場所をとらない“ハンモックタイプ”がおすすめ。「初めて買う!」という方は値段もお手頃かつ、肌触りの良いこちらをどうぞ。

・フォレスト フットレスト(¥1000)

 

既に持っていて、「違うタイプを試してみたい!」という方には少し変わったセパレートタイプのこちらをどうぞ。紐の長さが調節できたり、足幅の調整も自由なところが魅力!

実はこちらの方がフットレスト部門売上No.1です!

・フォレスト 二足分けスタイル進化版(¥1380 )

 

スリッパ

3時間を超えるようなフライトの時には必需品のスリッパ。国際線の場合は機内で貰うことができる場合もありますが、マイスリッパの心地よさはレベルが違います。

さらに、機内のトイレの床が不衛生であったり、宿泊先にスリッパが無かったりした場合にも、活用できますのであって困ることはありません。

選ぶ基準は「折りたためる」「洗える」「ソールがしっかりしている」という3点。ワタシが使っているのはこちら。シンプル軽量で、かかとにクッションが入っており、履き心地抜群です!

・Eco Ride World 携帯 スリッパ 二つ折り 収納ポーチ付き(¥1780)

 

マスク

JALが公式HPに乗せているように飛行機は「飛行時間が長くなると機内湿度は低下し、長時間のフライトでは湿度は20%以下」となります。

快適な湿度の目安は夏:55~65%、冬:45~60%ですから、その差は20%以上!?せっかく旅行先についても喉がカラカラ、声はガラガラ、なんて事態になってしまいます。

そうならないように、機内ではマスクの着用をおすすめします。普段使っているようなものでも構いませんが、フライト時間が10時間を超えるような場合には、保湿性の高いこちらがおススメ。感染症対策にもなります!

・のどぬーるぬれマスク就寝用(¥315)

 

 

保湿ケア用品

マスクに引き続き、保湿ケア第二弾。女性の皆さんはもちろん、普段化粧水などを使わない男性の皆さんも読み飛ばさないでください!

ワタシは最初に長時間フライトをした際に、旅行マスターの友人のアドバイスを「保湿?いらんいらん」の一言で片づけて激しく後悔しました・・・。

一般的に湿度50%を切ると身体は「かくれ脱水」になる危険性が高まってきます。すると皮膚の水分量は10%を切るような状態になり、カサカサした乾燥肌になり、次第にかゆみも出てくる始末。

これではせっかくの旅行も台無しに!そうならないためにも、保湿ケア用品を持っていきましょう。この時注意して欲しい点が、液体類は100ml以下の容器で、20㎝×20㎝以下の透明プラスチック製袋に入れること。

「用意するのが面倒だ!」という方はコスパ最強のこちらを1つ持っておけば間違いナシ!

・DHC ダブルモイスチュアミニセット 1421円 (税込)

 

【飛行機便利グッズ】快適に眠る!安眠でスッキリ

特にフライト時間が長く、時差もある国際線ではどれだけ機内で寝れるかが勝負と言っても過言ではありません。

グッスリ寝て到着するかどうかで疲労度には雲泥の差がありますよ。

そんな時に役に立つのがこのグッズたち!

ネックピロー

旅行先で大はしゃぎするためには、しっかりと休養しておくことも大切です。

例えばワタシがハワイへ行く際は、夜に日本を出発し、朝方ハワイに到着する便で向かうことにしています。そうすると機内でぐっすり眠れれば、ついた瞬間に目覚めて、観光やマリンアクティビティを楽しむことができます!

ネックピローのベーシックな形はU字型で形が固定されているものですが、ワタシがおすすめなのは首に巻いて、弾力性の高い低反発ウレタンタイプ。

首の太さに関わらずフィットしますし、横向きで寝たい時など寝方に合わせて形を変えることができます。また肌ざわりが良く、カバーを洗うことができるので衛生面でもGOOD。

我が家は1人1個持っているほど、かなりおすすめの商品です!

・低反発ウレタンU型ネックピロー(¥2,980)

 

 

アイマスク

長時間のフライトの際は機内の照明を落としてくれる場合もありますが、例えば隣の人の読書灯や、スマホの光、映画を見ている画面など、気になり始めるとなかなか眠れません。

そんな時にはアイマスクを活用しましょう。選ぶポイントは「フィット感」ですね。いくら遮光性が高くても、サイズが合っていないと光が入ってきてしまいます!

ワタシのおすすめは快適な装着感と、優れた放熱性を兼ね備えた立体型のこちら!3Dなのでメイク落ちの心配がいらないところも女性には嬉しいポイント!

・立体型 アイマスク 収納袋付 (¥1000)

 

耳栓

こちらもアイマスクに引き続き、外環境をシャットアウトするための重要グッズ。「機内は静かなのでは?」と思われる方も多いと思います。

実は、静かだからこそ、普段は気にならないような生活音が気になってしまうことも少なくありません。そんな時でも耳栓があれば、自分だけの世界に没入してぐっすり眠れます。

耳栓のおすすめは、こちら一択。

低反発で柔らかな耳触り。適度な復元力なので耳へのストレスも少なく、最高のフィット感を生み出します。加えて、騒音減衰評価値はあらゆる耳栓の中でもトップクラスの33db!一度使うと、その辺の耳栓では満足できなくなります。

・MOLDEX メテオ8ペア(¥650)

 

上着

皆さんは、飛行機内の温度がどのくらいか知っていますか?

“飛行機は離陸後少しずつ高度を上げ、高度約10,000mを音速に近い時速約900kmで飛行します。

機内は気圧を調節する装置(与圧装置)とエアコンにより地上に近い環境を人工的に作り出していますが、地上と全く同じ環境ではありません。機内温度は、エアコンにより摂氏24度前後で一定に保たれます。”(JAL公式HP)とのこと。

因みに、JAL以外の航空会社でも概ね22~26度位で一定に保たれているようです。ですが、機内冷蔵庫に近い、非常口に近い、暖かい地域からの移動、などの理由により機内の温度を低く感じることもあります。

そのような場合には、上着があると体温調節ができるので一枚もっておくことをお勧めします。これは自分の持っているものの中で「コンパクトにできるもの」を選べばOKです。もし新調するのであれば、ペットボトルサイズにたためるこちらがおすすめ。

・ポケッタブルパーカー(¥3,000)

 

【飛行機便利グッズ】機内でも有意義に!暇つぶしであっという間に到着!

タブレット

機内にも機内誌や音楽、機内チャンネルなどありますが、好みのものがない場合も多いですよね。

そんな時は初めから自分好みのアイテムを持っていきましょう。

電子書籍

普段まとまった時間がとれない分、長旅の機内では読書や、映画鑑賞ができたら有意義ですよね。

そんなアナタはぜひ電子書籍を持ち込んでください!

ワタシは読書大好き人間なので、紙媒体の本もたくさん持っていますが、紙って以外と重い・・・。旅行先では荷物になってしまうんです。

その点、電子書籍が1つあれば、図書館を持ち歩いているようなもの!Wi-Fi完備でない飛行機もあるので、あらかじめ読みたい本はDLしておきましょう。紙媒体が好きな方にはこちらがおすすめ。Eインクによる画面が目に優しく、本物の書籍を読んでいるような感覚です。

・Kindle Paperwhite 8GB(¥16,980)

 

クイズ・パズル本

クイズ・パズルなどで頭の体操をしていると時間があっという間に過ぎてしまった経験はありませんか?

ちょっと古典的ですが、旅行先までの待ち時間をなるべく早く感じたいという方はぜひ取り組んでみてください。

数独やクロスワードなどの基本的なものから、論理クイズなど、クイズ・パズルは奥が深く延々と取り組めますので一度ハマれたらずっと楽しめます!ここではTVでも話題の一冊をご紹介。

・東大ナゾトレ AnotherVisionからの挑戦状 第1巻(¥1,080)

 

いかがでしたか?「これは持ってなかった!」というものがあれば、この機会にぜひご用意してみてくださいね!みなさんの旅の始まりが“快適な空の旅”になることを願っています!

 この記事へのコメント

  1. […] これで快適!機内(飛行機)に持ち込むグッズおすすめ10選! […]

  2. […] これで快適!機内(飛行機)に持ち込むグッズおすすめ10選! […]

  3. […] これで快適!機内(飛行機)に持ち込むグッズおすすめ10選!旅行を計画中のみなさん、旅行先で楽しみたいのはもちろん、機内でも快適に過ごしたいと思いますよね? 初めての飛行機旅行だから、機内に何を…jal-life […]

  4. […] 飛行機便利グッズ|これで快適!機内に持ち込むおすすめ10選!旅行を計画中のみなさん、旅行先で楽しみたいのはもちろん、機内でも快適に過ごしたいと思いますよね? 初めての飛行機旅行だから、機内で快適…jal-life […]

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

広州-羽田

日本航空(JL088便)広州-羽田|プレミアムエコノミー搭乗記!

jal-wifi

JAL国際線で無料Wi-Fiクーポンを利用してみた!繋ぎ方と速度

JAL942便‐機内食

【グアム】JAL機内食(エコノミークラス)|成田往復メニュー紹介

jac2332

隠岐-伊丹|飛行機(JAL便)は30分で移動できて快適!

搭乗券

羽田空港ーシンガポール搭乗記|JAL035便エコノミークラス解説

缶ビールで乾杯

JAL国内線にビールは持ち込みは可能?これまで2~3回やりました