オクマプライベートビーチの過ごし方|オリオンビールが旨すぎ!!

オリオンビール

オクマプライベートビーチは宿泊者すれば「無料」で利用できます。

 

また、有料にはなりますが、宿泊しなくても利用が可能です。プライベートビーチと言いながら外部の人でも利用できるんですね。。。

実際お金払っても使いたくなる!そんな素晴らしいビーチだったので本ブログでご紹介したいと思います。

 

沖縄といえば青い透き通る海と白い砂浜。そんな絵に書いたようなビーチがオクマプライベートビーチ&リゾートにはあります!

プライベートビーチだけあって利用客も限られています。

有料で使えるとはいえ、外からガッツリお客さんがくるわけでもなく、利用客は少なめです。手入れも十分行き届いているのもあって、ほんとビーチが綺麗すぎます。

ゴミ一つ落ちていない真っ白なビーチは圧巻ですよ!

これぞリゾート!

 

では早速、オクマプライベートビーチの過ごし方をご紹介しましょう!

昼間(日中)オクマプライベートビーチ

オクマプライベートビーチ(昼間)

どうですか!?この白い砂浜。ほとんど絵葉書の世界です。

その先に広がる青い海も最高で、遠くには美ら海水族館のある本部半島も見えます。

サングラス(偏光グラス)をすると太陽のギラギラがなくなり、海の青さがより一層際立ちます。ビーチでのサングラスは必須ですね。

夕日・オクマプライベートビーチ

オクマプライベートビーチ(夕日)

オクマプライベートビーチの魅力は日中だけではありません。日が沈む夕暮れ時も素晴らし顔を見せてくれます。

本部半島の西側に沈む夕日は心奪われる程美しく、時間を忘れてしまうほど。言葉を失うとはことことで、時間よ止まれ!となんど思ったか。。

サンセットビーチ

個人的には、オクマプライベートビーチの「素晴らしさ」を確かめるのは「夕暮れ時」の方がおすすめですね。

今回は家族4人、晩御飯をビーチサイドでいただいたあと、このビーチで日が沈むまで過ごさせてもらいました。

セットメニュー(プレミアム)
沖縄・オクマプライベートビーチの夕食にはレストラン「ビーチサイド」でBBQがおすすめですよ! ビーチに一番近いレストランで、テラス席のほか...

子どもはビーチで貝やサンゴを拾ったり、砂遊び。夫婦はお酒を飲みながらボーっと波の音を聞くだけ。こんな幸せがあったのか。スッキリ心癒される時間でしたよ。

バスタオル(1人1枚無料)

バスタオル

ビーチにはタオルが準備されています。宿泊客は無料で1人1枚使えます。

外から来た方も1枚・216円(税込)で使えますよ。洗濯などを考えたら安いものじゃないでしょうかね。

パラソル(1グループ1セット無料)

オクマプライベートビーチ(パラソル)

パラソルとチェアは1グループ1セット使えます。

ただ、実際は利用客がそこまで多くないので複数使うことも可能でした。

独り占めはよくないですが、周りをみて空いているようなら複数も可能ですよ。譲りあって使いましょうね。

オリオンビール

オリオンビール販売

ビーチの売店ではオリオンビールが販売されています。これは素晴しい!って言うかこれは絶対買うでしょ!

キンキンに冷えてますし、さんぴん茶やカルピスウォーターなども販売されていましたよ。

オリオンビール

ここまで反則級にうまいビールがこの世にあっただろうか!

グイグイ飲み干せちゃう自分に驚くことでしょうね。ほんと飲み過ぎ注意です!

 

最後にオクマプライベートビーチの良いところ(4選)を纏めるとこんな感じ。

  1. 日中より夕暮れ時がおすすめ!
  2. ビーチで飲むオリオンビールは最高!を超えている。
  3. バスタオル・パラソルは無料で利用できる!
  4. 波の音を聞くだけで幸せになる!

です。

これまで絵に描いたような理想のビーチがここにはあります。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オクマプライベートビーチ&リゾート

オクマプライベートビーチに子連れで宿泊!メインコテージを徹底解説

bbq

時間よ止れ!オクマで夕食レストランはビーチサイドBBQがおすすめ

セットメニュー(プレミアム)

オクマプライベートビーチ「ビーチサイドBBQ」|ビュッフェも最高

オクマプライベートビーチ朝食バイキング|写真多数でメニュー紹介!