【JAL】FOP1.5倍キャンペーン計算方法は?【徹底解説編】

空港の搭乗待合席

FOP1.5倍の計算方法が分からない人
JALのFOP(フライオンポイント)1.5倍サービスを利用しているけど、思ったほどポイントが付いていない!
本当に1.5倍されているのかな?
一体、どんな計算式で算出しているの?具体的に教えて欲しい。

 

こんな疑問に答えます。

 

本記事の内容

  • FOP(フライオンポイント)1.5倍の計算式
  • FOPとは?
  • コロナ対策でFOPが誰でも2倍に

 

この記事を書いているわたしはJALダイヤモンドステイタスを保持しており、年間の搭乗回数は国内線を中心に80回ほど。今日もこの記事は福岡から羽田に向かうJAL便の中で執筆をしています。

FOP1.5倍キャンペーンを利用できるのは前年にJALクリスタル以上のステイタスを達成した会員のみです。さらに自分自身で1.5倍を適用させる「1か月」を指定する必要があります。

そんな中、FOP1.5倍キャンペーンを理解していない会員さんの悩みとして、

  • 「計算方法をよくわかっておらず、実際に搭乗してみたけど1.5倍になっていない!」
  • 「思ったよりFOPが少ないんだけど」

という声が挙がっています。

偉そうに言いながら、わたしも元々はFOPの計算方法を明確に理解していませんでした。また、計算方法をしっかり理解していないので、FOP2倍キャンペーン(1,5倍キャンペーンの前身)を利用した時も「2倍になってないじゃん」と感じた一人です。

でも実際によく調べて理解してみるとその仕組みは単純。自分でも計算してみてその内容を細かく把握することができました。

そこで今回は「FOP1.5倍キャンペーンの計算方法」などを解説していこうと思います。また合わせて先日発表されたコロナウイルス対策「2~7月は誰でもFOPが2倍キャンペーン」についても触れたいと思います。

※サクッと読めて誰でFOP1.5倍の計算方法を理解することができますよ!

FOP(フライオンポイント)1.5倍の計算式

思ったほどFOPが付与されていないじゃん!これが最初に私が感じた印象でした。
それはFOP1.5倍のキャンペーンの全身「FOP2倍キャンペーン」を利用した時のことです。

※なのでこのあとは2倍の部分を1.5倍に置き換えて読んでください。

 

2019年度はFOP2倍キャンペーンがあったため、当然それを利用させてもらいました。指定した月は「2020年2月」です。(ちょっとややこしいのですが、キャンペーンは2019年1月~2020年3月までで指定できたので、2020年2月に利用しました。)

自分の感覚では3000ポイントくらいFOPが付与されていると思っていたのに、実際は2100ポイントほど。その差は900ポイントもありました。


あれ!?3000ポイントぐらい付与されるんじゃ・・・。

 

ん!?2倍になるはずだったよな?と疑問に感じたのを覚えています。と言いながらもその時点では明確にキャンペーンの計算式を理解しておらず、単純に2倍だから“これぐらい”にはなるだろう・・・という感じでした。

でも実際に付与されたポイントは違う。大きな開きがあったのです。

そこからはじめてキャンペーンの計算式を確認し、速攻で理解したのであなたにもお伝えしたいと思います。

そもそもFOPの計算式をお伝えします。

「FLY ON ポイント(FOP)」=「フライトマイル」×「FLY ON ポイント換算率」+「搭乗ボーナスFLY ON ポイント」

とこんな計算式で算出されます。

 

わたしはこの計算式で算出されたポイントに対し、単純に2倍になると思っていたのですが、実際は異なりました。上記の計算式の最後にプラスされる「搭乗ボーナスFLY ON ポイント」を除くポイントに対し2倍(係数2.0を掛ける)になるのです。

言われてみれば単純。ですが、それでもわかりづらい!という方のために具体的にみていきましょう。

羽田から福岡のFOP

今回2倍キャンペーンを適用して搭乗した羽田‐福岡便の例です。実際に付与されたFOPは2100ポイント、計算式はこうです。

単純に2倍になると考えていた時の計算式

単純に2倍になると考えた時のFOP計算

「フライトマイル:425マイル」×「FLY ON ポイント換算率(国内線):2.0」+「搭乗ボーナスFLY ON ポイント:400ポイント」=1250ポイント×2倍キャンペーン2500ポイントになるかと考えていました。

ですが、実際の計算式(正解)はこうです。

実際のfop計算

「フライトマイル:425マイル」×「FLY ON ポイント換算率(国内線):2.0」=850ポイント×2倍キャンペーン=1700ポイント

ここまで計算された1700ポイントにプラス「搭乗ボーナスFLY ON ポイント:400ポイント」され、=2100ポイントが正解となります。

まぁそりゃそうですよね、ボーナスポイントに対しても2倍していてはいくらなんでもJALさんもキツイですよね。

FOPとは?

そもそもFOPってなんなの?って方もいるかもしれません。


たしかにそもそもFOPを理解していないかも・・・。

 

簡単に言うとステイタスを決めるための基準をポイントにしており、そのポイントがFOP(フライオンポイント)なんです、

よく勘違いされるのがマイル。こちらは搭乗距離と購入チケットのクラスによって決めらるものなのですが、距離≒マイルなところがあって馴染みやすいのが事実。

ですがFOPはマイルとは異なり、あくまでステイタスを決めるためのポイントなんです。

細かくはこちらの記事をご参照いただければと思います。

飛行機の真下
こういった疑問に答えます。 この記事の内容 JAL FOPってとは?細かく説明します。 FOP...

コロナ対策でFOPが誰でも2倍に

今回のコロナ騒動で誰でも享受できるFOPキャンペーンがJAL発表されました。

2020年2~7月の搭乗分に対し、FOPを2倍にしてくれるキャンペーンです。これはステイタス保持者だけでなく、すべてのJMB会員(マイル登録している人)に対して行われます。しかも登録は必要ありません。

飛び立つ飛行機
こういった疑問と悩みにこの記事ではお答えします。 本記事の内容 コロナウイルス特別対応でFOPが2倍...

 

2月まで遡って計算しなおし付与するなんて太っ腹なキャンペーンですよね。

2020年2月1日(土)から3月31日(火)までの積算分は、遡って計算され4月末までに一括で積算されます。

 

JMB平会員も適用されるので、今年ステイタスを目指している!という方にも強力なキャンペーンとなりそうです。

というわけで今回は以上のようになります。

FOPキャンペーンの計算方法をしっかりと理解し、ステイタス獲得に向けて最短距離で突っ走りたいですね。

本記事がみなさんのステイタス獲得の一助になればうれしいです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ワンワールドサファイアカード

JALカード家族会員(グローバルクラブ)申込|16日で自宅へ届く

デルタ航空

JALステイタスマッチ|上級会員が申請する方法!

大韓航空JALコードシェア便

大韓航空に搭乗| JALのFLYON(FOP)は貯まるのか!?

海外を旅する人

JALマイルの反映はいつになる?【FOP含め路線別に徹底解説】

朝日と飛行機

JGC修行2020は千載一遇のチャンス【JALキャンペーン活用】

空港の搭乗前

JGC家族会員に申込むメリット|マイルも効率的に貯める!